センタ−について
概要



岩手県南技術研究センターは
地域企業の研究開発力、技術力の向上を応援するため
岩手県と一関市が施設を整備し
一関市・平泉町と、企業等により設立された
公益財団法人岩手県南技術研究センターが運営しています。

     
事業案内

隣接する一関工業高等専門学校とも連携して次の事業を行います。

  1. 新素材応用、環境機能応用、科学技術情報等の研究開発
  2. 新素材応用、環境機能応用、科学技術情報等に関する共同受託研究開発
  3. 工業技術、情報処理技術等に関する人材育成
  4. 異業種交流の支援
  5. 技術情報の収集及び提供
  6. 産・学・官の交流
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
 

■岩手県南技術研究センターの事業案内

研究開発事業 新素材応用研究部門
環境機能応用研究部門
技術情報教育研究部門
・企業との共同研究推進事業
・企業からの受託研究推進事業
・新製品・技術の研究開発事業
具体的な取り組み 共同・受託研究 ・新素材応用、環境機能応用及び技術情報教育の各研究部門が一関工業高等専門学校の教員の協力を得て、企業との共同研究及び受託研究を行います。
技術研究開発 ・岩手県南技術研究センター及び一関工業高等専門学校の設備を使用し、一関工業高等専門学校の教員の協力を得て、技術研究開発を行い、その成果は企業へ提供します。
人材育成事業 技術指導
技術講習会の開設
公開講座の開設
 
具体的な取り組み 技術相談・指導 製品開発や製造ライン等の現場で生じた技術的な諸問題について、一関工業高等専門学校の教員の協力を得て、随時企業からの相談・指導に応じます。
技術講習会の開設 新素材応用及び環境機能応用の両研究部門等の主要設備について、企業の技術者を対象に技術講習会を開催し、機器の機能及び操作の習得により、随時自主的な研究及び試験・分析が出来るよう指導します。
公開講座の開設 急速に進展する技術革新や情報化等、地域産業をとりまく環境の変化に的確に対応できる人材を育成するための公開講座を、一関工業高等専門学校と共催で開催します。
地域連携事業 産学官交流会
試験・分析
 
具体的な取り組み 産学官交流会 技術懇談会地域産業の技術力の向上や技術革新への取り組みに際し、産学官の有機的な連携の場を造るべく、産学官交流会及び技術懇談会を開催します。
試験・分析 新素材応用及び環境機能応用の両研究部門等では、企業からの素材、製品などに関する各種試験・分析に応じます。
情報提供事業 技術情報等の検索提供
県南技研だよりの発行
 
具体的な取り組み 技術情報等
検索提供事業
特許電子図書館情報の検索サービスや国・県等の研究開発支援事業情報の紹介を行います。
県南技研だよりの発行 自主研究成果(一関工業高等専門学校との共同研究を含む)や産学官交流会、公開講座、国・県等各種研究開発支援制度等の紹介など、賛助会員を中心に月1回程度発行します。
.